乳酸菌 善玉菌 悪玉菌

乳酸菌は善玉菌を増やし悪玉菌を減らすのはなぜだろう?

 

乳酸菌を積極的に摂る理由として腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らすため、というのがあります。健康に良い影響を与えるのが善玉菌で逆に悪い影響を与えるのが悪玉菌と言われています。では、なぜ乳酸菌を摂ることで善玉菌を増やし悪玉菌を減らすことが出来るのでしょうか?

 

その理由を簡単にいうと乳酸菌により腸内環境が整えられ元からいる善玉菌が活性化され善玉菌の数が増えます。それに対して乳酸菌によって作られる腸内の環境が悪玉菌にとっては好ましくない環境なので、悪玉菌の数が減るというわけです。

 

 

私たちのお腹の中(腸の中)にはものすごい数の細菌が住んでいます。その種類は500〜1,000種類にものぼり数に直すと100兆個というものすごい数の細菌がお腹の中には常に存在します。こうしたい細菌が形成するのが近頃耳にする機会が多い腸内フローラになります。

 

こうした細菌の中にはビフィズス菌やガセリ菌といったカラダにとってプラスに働く善玉菌がいる一方で、大腸菌やブドウ球菌などの腐敗菌といったカラダにとってマイナスの働きをする悪玉菌もいます。

 

ちなみにこの善玉菌・悪玉菌という呼び方はそれぞれの細菌の働きを分かりやすく表現したものです。例えば大腸菌はビタミンを生成するといったカラダにとってプラスの働きもしますが、全体的には健康を害する働きが多いので悪玉菌のひとつとして分類されています。

 

また腸内の細菌の中には日和見菌(ひよりみきん)というとくにカラダに対して良い働きもしないが、悪い働きもしない、というものも多数存在します。ただし、善玉菌が多い時には特に何もせず大人しくしているのに、悪玉菌が増えると一緒になって健康を害するような作用を及ぼすという特性があります。

 

 

こうしたカラダにとってプラスに働く善玉菌を増やし、マイナスに働く悪玉菌を減らすためにヨーグルトやその他サプリメントなどを通じて、乳酸菌を積極的に摂取する人が増えています。なぜそのような働きが乳酸菌にはあるのかを紹介します。

 

ヨーグルトなどを食べるとそこに含まれる乳酸菌がそのまま腸内に住みつく(定着する)というわけではありません。腸に届いた乳酸菌の働きによって腸内環境が改善されます。こうして環境が整うことにより元から腸内に住み着いていた善玉菌の働きが活発になり、今までよりも増殖のスピードが上がります。その結果、腸の中の善玉菌の数が増える、というわけです。

 

その一因にはヨーグルトやサプリメントに含まれる糖分が善玉菌の栄養素となることが挙げられます。例えば、善玉菌のひとつであるビフィズス菌はオリゴ糖を栄養分としています。また、オリゴ糖には胃で消化されにくい特性があります。つまり、ヨーグルトなどと一緒にオリゴ糖を摂取するとそのまま腸まで到達し、ビフィズス菌が増殖するための栄養素として働くため、ビフィズス菌の数がドドッと増えることに繋がる、というわけです。

 

一方で乳酸菌はその名の通り乳酸を作り出します。作り出された乳酸により腸内の環境が弱酸性になります。すると多くの悪玉菌は酸性の環境では増殖はおろか生存することも困難になります。その結果、悪玉菌の数を減らすことができるという結果につながります。乳酸菌が悪玉菌を直接攻撃するとかいうわけではなく、乳酸菌の作り出す環境が悪玉菌の数を減らすことになる、というわけですね。

 

 

あなたの腸内環境をしっかりと整えるためにも積極的に乳酸菌を摂取して善玉菌を増やし、悪玉菌を減らしていきたいですね。

 

 

⇒ 腸でしっかりと働く乳酸菌を効果的に摂取するならこちら

 

 

 

 

関連ページ

腸内フローラを整えることによって睡眠の質量を良くする
最近話題の腸内フローラと睡眠には深い関係があるんです。腸内フローラを改善することが睡眠の質・量の向上にどうつながっていくかを紹介します。
腸内フローラの改善|手軽にできるのはコレ
腸内フローラを改善するには善玉菌の摂取が不可欠。カルグルトを毎日の習慣にすることで腸内フローラを改善できることが期待できますよ。
酒さへの効果が特許で認められている乳酸菌を含むサプリはこちら
酒さの改善には乳酸菌が有効と言われています。とは言え、その種類は実に様々ですので、なんでもいいというわけではありません。こちらでは特許で酒さへの効果が認められている乳酸菌成分を含むサプリメントを紹介します。
腸内環境に関係する善玉菌や悪玉菌って一体何?
腸内環境という言葉、そしてそれには善玉菌・悪玉菌というもの関与すること。その辺はだいたいわかるのですが、では実際に善玉菌や悪玉菌が何者でどのように腸内環境の改善に役立つかはお分かりでしょうか?そんな疑問にお答えする解説をこちらではしています。